ホームサービス植木が大切にしている3つのこと

私たちは安佐南区を中心に施工エリアを拡げすぎないことを意識して行っています。具体的には車で30分圏内の”ご近所”を大切にしています。なぜならお客さまが暮らしの中で不具合を感じたとき、すぐ修理やメンテナンスにうかがえる存在でありたいから。目指すのは「何かあったらまず植木」という地域ナンバーワンの信頼店です。

私たちは会社単位ではなく、「この地域の人々が快適に暮らせるため何が出来るか?」という視点で物事を考えています。なのでいつでも気軽に声をかけていただきたいし、住まいに関係のない相談をお持ちいただいても構いません。地域に開かれた会社として、お客さまとは”人と人”のあたたかい関係を築きたいと思っています。

施工主、私たち、数々の職人・・・ ・・・リフォームには多くの人が介在します。私たちの理想は、それらの関係者がみな尊敬の念をもって、対等な関係で仕事を進めていくことです。「いただいたお金以上の技術は必ず注ぎ込む」「専門家の立場から広い視野に立ったアドバイスを送る」など高いプロ意識に裏打ちされた仕事ぶりを約束します。

資格者
●既存住宅状況調査技術者・・・2名
●インテリアコーディネーター・・・1名
●一級建築士・・・1名
●二級建築士・・・2名
●施工管理技士・・・一級1名、二級・・・2名
●福祉住環境コーディネーター・・・1名

ホームサービス植木は日本で最初に設立され、現在国内最大のリフォーム関連企業の全国組織である「一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会(通称ジェルコ)」に加盟しています。ジェルコは消費者が安心してリフォーム業者を選べるよう、2014年9月に国土交通省が創設した「住宅リフォーム事業者団体登録制度」に登録されています。つまり私たちは国から「有料なリフォーム事業者である」というお墨付きをいただいているのです。


ページ上部へ戻る