ブログ

場をつくる

 

昨晩、NHKの番組の「TOP RUNNER」で、感心したことがありました。

ゲストは芸人の「千原兄弟のジュニア」さん。

東京進出時の失敗についての話のなかで、

大阪で人気NO1まで登りつめ、100点満点中の50点を持って、

東京に進出。

その勢いのまま100点を目指したが、

東京にはぜんぜん受け入れられなかった。

その過去の状況を、ジュニアさんはこう言っていたんです。

そら、そうでしょ。

友達の前で、屁をしたら笑いになるけど

知らないおっさんが屁をしたら、ムカつくでしょ。

僕等は当時、これが僕等のスタイルや。どうや。

わかるやつだけついて来い、って思ってたのがアカンかった。

誰も僕等のことを知らへんのに、笑いになるわけがない。

そこには、笑いの場がなかったんや。

大阪の50点は、東京では0点。

そこが間違いやった。って

確かに、

ボクもこの会社に入ったばかり。

過去は過去。

ここから。

会社のメンバーも新しいので、会社もここから。

0点から始めなきゃ!!

素敵なモノを提供できる 場をつくる ことから始めなきゃ!!

番組の最後に、ジュニアさんは、「ブッ」っと

屁をして、笑いをとって帰って行きました。

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る