社長ブログ

安いことってHAPPY?

最近、『 見積もり 』について考えてます

不景気という、流れの中で

「もっと安くならない??」と

お客さんから、よく質問を受けます

その時、ボクは、

ん~~~~~~、んっん~~~~~・・・

と、本当に考えます

というより悩みます

建築業界では、

「今回は、職人さんに泣いてもらおう」

って、話がよくあります

しかし、泣くのはいつも職人さんや、商店さんばかり・・・

それって、どうなん???

誰が嬉しいの???

もしかして、嬉しいのはお客さんだけちゃう???

仕事は、お客さんがいて、ボク達がいて、職人さんがいて、商店さんがいる

だから、成り立っていると思うんです

だから、立場としては、

『 フラット=平等 』だと思うんです

なのに、誰かが、泣いて、誰かが笑う

そんなやり方は、したくない!!

ともに笑いたいと思う

一緒にHAPPYになりたい

だから、安易に安くはできないんです

職人さんにも家族があり、生活があり、未来がある

そう考えると、

「職人さん、今回は泣いて!!」

なんて、言えません

だから、最近、見積もり提示の時には

このような、ボクの思いをお客さんに伝えています

まだ、何が本当のHAPPYか分かりませんが

今の段階で、ボクが考えていることは、このようなことです

「広島ブログ」に参加してます
皆さんの、クリックをお待ちしてます!!

広島ブログ

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る