社長ブログ

日々勉強(タイル)

先日

F様邸の外構タイルリフォーム工事が

終わりました

そこで使ったタイルは、新商品のもの

『 INAX はるかべくん 細割ボーダー 』

タイル自体は、シンプルかつモダン和風のイメージ

光が当たると、部分的にキラキラと光り

玄関のアプローチには、とてもいいかも・・・

20110105_1684666_t

しかし、このタイルは、1枚が細長なので

通常のタイルを張るより、手間がかかり

また、目地が多くなるので

目地通りのずれが目立ったり

目地の空き寸法の差が目立ったりします

そのため、フラットな壁ならきれいに貼りやすいですが

デコボコしているような壁や、角が90度以外の壁には

施工上難しいことが分かりました

20110105_1684667_t

それらの、タイルの特徴を把握しておらず

お客様からご指摘いただき

一部貼り替えさせていただきましたが

とても、良い勉強になりました

そのモノ自体はとても美しいが、施工の際に

その美しさを損ないやすいものもあると知りました

モノの特徴を、正確に知ることが良いリフォームに

繋がると学ばせていただいた現場でした

BEFORE & AFTERの写真は

『 WORKS BLOG 』

に、掲載しています

是非、見てみてね

LIFA安佐南のHPは ↓

http://lifa-asaminami.com/index.html

「広島ブログ」に参加してます

クリックくださいな ↓

広島ブログ

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る