社長ブログ

リフォーム現場見学会

ボク達の会社では

お客さんの了解を得られれば、

リフォーム中の工事現場を、近所の方に

見ていただく機会を設けています

『 リフォーム現場見学会 』です

 

20110105_1684859_t

20110105_1684860_t

「リフォーム」って

まだ、一般的に

「なんだか、怪しい&不安」

って思われていると思います

その理由は、

『 工事してみないとわからない 』

『 大切な住まいを壊されることに対する不安 』

『 工事中に追加費用が出そう 』

などが考えられます

それは、その通りだと、ボクも思います

実際に工事をしている、ボクだって
壁を壊してみないと、内部がどうなっているのかわかんないですから

そりゃ、お客さんが不安に思うのも

仕方がありません

だからこそ

現場見学会で、その不安を

ボクも含めて、お客さん、近所の皆さんと一緒に

解消しようと思うんです

例えば

お風呂周りの土台が、湿気と白アリで朽ちているので

この部分を、カットし

新しい謀議処理している土台に差し替えるんです

と、実際の現場を見てもらいながら

説明する

そして、説明の中で

『 ボク達の会社は、こんな理由で、こんなやり方をします 』

と、独自性を伝えます

どうしても、会社によって

リフォームのやり方が違います

だから、

その違いをちゃんとわかってもらうために

ちゃんと説明します

LIFAのキャッチコピーに

『 リフォームの満足度は、人で決まる 』

と、あります

まさにその通りで

同じ商品を取り付けるのに

その担当(=会社)によって、やり方が異なります

そこに、金額の差が出ます

見えない部分で、大きく異なるんです

だから、現場見学会で

ちゃんと見てもらうようにしています

目指すは、

『 ウソのない、リフォーム 』

と、言うことで

先日の現場見学会でも

見に来ていただいたお客さんから

『 あなた達なら、安心ねっ★ 』

と、内装リフォームのお仕事を頂きました

ありがとうございます嬉しい

もう一度、

誠に、ありがとうございます楽しい

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る