ブログ

「東京事変」ライブを見に行きました

 

昨晩、「東京事変」のライブを見に行きました

見に行ったといっても、近くの映画館で同時中継している映像を見に行きました

df29e37dc5eb59ede077cd2f16e1519e

 

「東京事変」は、今年で解散し、今回のツアーが最後になります

以前から、好きだったので、行くしかない!!ってことで、見に行きました

 

一言

とてもよかった!!

 

ライブの構成や、衣装、映像の取り方のすべてが、

見ている人をわくわくさせる作りで、

あっという間に終わってしまったって感じでした

 

ボーカルの椎名林檎をはじめ、ほかのメンバーの個性が集まり、一つのグループになっていた

各々に、見せ場があり、それぞれの素晴らしさが見て取れた

あくまで東京事変の顔は、「椎名林檎」であり、その演出も最高

 

ライブを見ていて、思ったことは

グループにとって「顔」って必要だと感じた

各々個性があり、目立てる存在ではあるが、一つの顔=ブランドがないと

そのグループ名の存在感が薄くなる

会社も同じ!!

会社の顔は、社長

その周りに、個性集まるスタッフがいて、よいグループになる

ボクも、次期、会社の顔となるべく

存在感を出していきたいと思う

 

10年以上前に読んだ雑誌に

「伊勢谷友介」のインタビューが印象的だったことを思い出した

「モデルをしていると、常に見られているという恐怖があったが、

今は、見られているというより、見せていると考えると

気持ちがとても楽になった!!」

どうせ、見られる仕事なら、「見せている」とポジティブに考えると、

その見せ方に工夫が出来ると・・・

 

ボクもこれから、「見せ方」を考えていこうかな!!

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る