社長ブログ

2013年を前にして

今年の忘年会の〆のあいさつとして

「2013年から世間的にリフォームの仕事が絶対増えます!!

そうなると、仕事量と職人さんの量のバランスが崩れると思います

そのため、ボク達は、職人さんに選ばれる会社にならないといけない!!

だからボク達は、人を大切に努力してまいります!!」

と、話をさせていただきました

 

その「リフォームが増える」ということについてですが

いくつか理由があります

①消費税増に伴う駆け込み需要

②価格的に新築から中古への取得変更

③空家の有効活用

などなど、理由はたくさんあります

 

さらに2015年には、住宅市場の転換期になります

2004年に人口のピークを迎え、2015年に世帯数のピークを迎えます

その後は、住宅市場が縮小していくばかりです

また、家族の構成も変化しています

現在、一般世帯の割合は

単独が一番多く32%、その次に夫婦+子供が26%、そして夫婦のみが20%

もうすでに、家族と言えば「核家族」ではなく「単独」を指している状況です

 

さらにさらに、「変動金利」の上昇もあります

うまいことローンの切り替えができない方は、金利上昇に伴い月々の家計の負担が増えます

最悪の場合、住宅を手放さなければなりません

 

これは、とても不安になります

家族が崩壊し、家族愛が減り、地域間のコミュニケーションが不足し、大切な人間関係が亡くなってしまいます

 

ボク達、住宅業界に出来ることは何か?

ただ、リフォームの仕事を増やすことではなく、住宅に関わる全ての情報を提供し

そこに住む家族の大切さを実感出来たり

近隣・地域間のコミュニケーションを高める仕組みを作ることも使命だと考えます

 

2015年は、先の話ではなく、今から考えないといけない事だと思います

 

これからは、いろんな視点で、住宅を見ていかなくてはならないと思います

「モノ」に捉われず「ヒト」に焦点を当て

2013年も、ホームサービス植木は、地域密着で皆様のサポートをしていこうと思います

 

2013年も、スタッフ一同宜しくお願いいたします

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る