社長ブログ

34歳を迎え、思うこと

7月19日、

本日、植木繁之は、34歳となりました

感謝、感謝です

 

ボクは、20代後半に、それまで出会ってきた大人達を見て

思ったことがあります

仕事にしても、自分の個性にしても、交友関係にしても35歳までが勝負

 

なんとなく35歳になると、人として差が出るように思っています

20代までは、周りが与えてくれた環境の中で、成長しますが

30代になると、自分で環境を作っていかなくてはいけない

20代までのベースで、30代を選択していく

そして35年間の蓄積が、その差となり、その後に大きく影響すると・・・

 

今日で、34歳

残り1年

 

自分が想像していたより、まだまだ何もできていないように思います

今、仕事としては、広島に帰ってきて5年となり

いろんな事をさせていただきました

それなりに順調だと思います(・・・多分)

これから、さらにお客様、地域の人たちにとって必要な存在、会社に

していかなくてはいけない

 

あと1年

仕事も、自分磨きも、家族も

大切に、次の35年の為に

いい蓄積を残していきたいです

 

成功も、失敗も、共に・・・

いい出会いも、悲しい別れも、共に・・・

 

前に進むためには、迷っていてはいけない

考えないといけない

そして、決断し行動に移す

 

なかなか、恥ずかしい文章を書きましたが、

明日からも、この事務所で

頑張っていきますよ!!

P1010350

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る