ブログ

木鶏会vol.23

 

人間力を向上させる月刊誌「致知」を読み、

スタッフ同士で意見交換を行う「木鶏会」も、今日で23回目になります

やりはじめてもうすぐ、2年が経ちます

P1130766

P1130767

chichi_hyousi_12

 

やっていく毎に、スタッフの視点の置き方が、近くなっていくことを実感します

今回の木鶏会で出てきた共感するキーワードは、

 

「ニーズではなく、ウォンツを提供する」

「ワークライフバランス」

「夢を持つ」

 

これらの言葉に対して、みんな自分の仕事に置き換えて

発表していました

 

リフォーム業は、お客様の満足が無いと続かないの仕事なので、

ニーズだけでは、満足までには至りません

お客様のウォンツを、読み取り、聞き取り、探り取り、提案させていただくことが

僕たちがやるべき仕事だと考えます

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る