ブログ

社内木鶏会vol.24

 

昨晩は、社内木鶏会を行いました

今回で24回目を迎えます

2年間行ったことになりますね

 

今回は、致知4月号より

「どんな境遇の子も見捨てない」

「明日に託す思い」

の2つの記事を読み、皆に感想を発表していただきました

また、今回は3人のオブザーバーもいらっしゃり

さまざまな意見が聞け、有意義な時間が過ごせました

P1150354

P1150355

P1150357

 

個人的な感想としては、

子供の非行やいじめなどの問題に対して

子供の問題の前に親の問題であると感じました

親も親として成長が必要であり、それを子供に伝えることが

成熟した社会になっていくのだと思います

会社も同様

社長が成長しないと、スタッフも成長しません

日々、勉強してまいります

関連記事


アーカイブ

最近の記事

ページ上部へ戻る