ホームサービス植木

    

Reform

リフォーム事例

介護用にトイレリフォーム

洋便器と和便器が、別々の扉で2か所あったトイレを

リフォームして、介護がしやすいトイレにしてほしいと依頼がありました

 

介護保険の補助金も利用しての工事です

 

今回、介護用のトイレリフォームということで④つのポイントを改善させていただきました

 

① 介護する側が、楽なようにトイレ空間を拡げたこと

② 開き扉を引き戸に変更し、段差を解消したこと

③ トイレからの立ち上がりが楽なように手摺を設けたこと

④ トイレ自体をタンクレスの小さいサイズにし、手洗い器を別に設け、

トイレ空間を有効活用したこと

 

トイレリフォームは、住まいの中で一番小さい空間ではありますが

考えれば、いろんな快適ポイントがあります

介護用のトイレなら、なおさらです

ただ単に、トイレと言っても、皆様の住まいによって

広さや、窓の位置、コンセントの有無、段差、換気扇の有無など様々です

 

既存にあるモノを利用し、より快適な空間にすることが

『 リフォーム 』です

 

リフォームの良さは、既存の使い勝手等を考慮して

お客様と一緒に、どうすればもっと良くなるか一緒に考え

プロとしての提案をし、実現していく事です

 

リフォームには、本当にたくさんのカタチがありますよ!!

物件種別

工事期間

施工費

工事内容

Scroll Up