トイレリフォーム+ドアの敷居撤去 | ホームサービス植木

ホームサービス植木

トイレリフォーム+ドアの敷居撤去

プランニングポイント

築15年以上の住まいの多くには、各部屋の扉の下に
『 敷居 』があります。
そのため、出入りの際にその敷居をまたがないといけません。
転倒する可能性が、とても高いですね。
しかし、住んでいる方はそれを当然(普通)だと思っていることが多い。

実は、その敷居は外せて、段差解消できるんです!!

今回は、トイレリフォームのご依頼があり
その際に提案させていただいたところ、
敷居撤去となりました。
敷居を撤去すると、ドアと床の間に空間が出来てしまうので
ドアの下に加工材を取付、色を塗っています。
これで完成、
バリアフリーのトイレの出来上がりです!!

物件種別

トイレ

工事期間

施工費

工事内容

トイレリフォーム

Scroll Up