,

介護保険を使って段差解消と手摺設置

みなさん、「介護保険」をご存じですか?

介護保険を取得している方が、住宅改修を行う場合に補助金がでます

最大18万円出るんですよ!!

 

その介護保険を使って、

玄関ホールと、トイレに手すりを設置しました

また、廊下・トイレ間、廊下・リビング間の扉の敷居が上がっていたので、その段差解消も行いました

 

これで、宅内での転倒を防ぐことができます

 

CIMG2615

CIMG2605

CIMG2609

CIMG2915

CIMG2919

 

さらに、トイレのリフォームも行いました

トイレリフォームにおいて、ひと工夫があります!!

それは

「コンセント位置」&「給水位置」&「手洗い位置」の改善

 

以前は、コンセントと給水の位置がトイレの横壁にありましたので、

給水管やコンセントコードが、びよ~んと長かったので、

その位置をトイレの背面の壁に移設!!

CIMG2299

↑以前のコンセント、給水位置

CIMG2613

↑リフォーム後の、コンセント、給水位置

 

ねっ!!すっきりしたでしょ

 

また、手洗い器も、以前はトイレ一体型でしたので

手を洗うのに、便器に足が当たり手を洗いにくかったと思います

そこで、トイレをタンクレスにすることで、トイレ余白空間が広くなり

手洗い器を別に設けることができ、手を洗いやすくなりました

CIMG2473

↑以前のトイレ

CIMG2612

↑リフォーム後のトイレ

関連商品

  1. 大元神社に手すり設置

    大元神社の総代長様より本殿の階段に 手すり設置の依頼がありました

  2. TOTOタンクレストイレ『ネオレスト』

    TOTOのタンクレストイレ「ネオレスト」に、リフォームしました 「タンクレストイレ」と「手洗い器」を分けると 手洗いがとても楽になりますよ

  3. トイレリフォーム工事@安佐南区伴南

    中古住宅を購入され、少しづつ自分たちの暮らしにフィットした家にするための第一弾リフォーム工事でした

  4. ペット用ドアを取り付けました!!

    最近は、自宅でペットを飼っていらっしゃる方も多いと思います しかし、キッチンで料理しているときも、足元に寄って来て作業がしにくいなど、経験はありませんか?

  5. LIXILの最新トイレ、「リフォレ」リフォーム@大町

    水のチカラで、ずっと輝く「AQUA CERAMIC」(アクアセラミック)

  6. トイレリフォーム+ドアの敷居撤去

    築15年以上の住まいの多くには、各部屋の扉の下に 『 敷居 』があります そのため、出入りの際にその敷居をまたがないといけません

ページ上部へ戻る