和室から洋間へ、生活スタイルの変化に合わせて

60代のご夫婦から日々の生活を改善したいと依頼がありました

内容としては、

2階の寝室への移動が、大変になってきたから、

1階の和室続き間の1部屋をフローリングにしてほしい

いずれ、そこにベッドを置いて寝られるようにしたい

そして、その部屋には窓が無いので、窓も作ってほしいというものでした

 

リフォーム後の写真から

P1010026

P1010032P1010034

窓からの借景が素敵ですね

P1010030

P1010035

元々、押入があった場所に、窓を設けました

 

現在、奥様は生け花の先生をさせており

来客のときは、こちらの場所に通すようになったそうです

そして、いずれ、本当に2階の寝室への行き来がきつくなった時に

この部屋を寝室とさせれるそうです

 

以前の写真がこちら

CIMG7316CIMG7317

関連商品

  1. 介護保険を使って段差解消と手摺設置

    玄関ホールと、トイレに手すりを設置しました また、廊下・トイレ間、廊下・リビング間の扉の敷居が上がっていたので、その段差解消も行いました

  2. 車いす生活を想定したトイレリフォーム

    高齢ご夫婦よりトイレリフォームの依頼をいただきました 手洗いを設けるついでに、 車いす生活になっても、洗面として利用できるように

  3. 外付け引き戸

    脱衣室の入口にアコーディオンカーテンが付いているお宅からの依頼でした アコーディオンカーテンの欠点は、開けたときにカーテンが縮んで溜まりが出来ることです そのため、出入り口の幅が狭くなってしまいます

  4. アコーディオン間仕切り工事@相田

    生活スタイルの変化によりLDKを広く使う必要が無くなったので間仕切りをしてほしいという依頼がありました

  5. 介護用リフォーム

    ご主人(80代)と奥様(80代)の二人生活の為のリフォームの依頼を受けました 奥様が車いすの生活となったため、浴室のリフォームと、玄関ホールからDK、寝室のすべてをバリアフリーに して欲しいというご要望でした

  6. 応接間リフォーム@安佐南区祇園

ページ上部へ戻る