壁内漏水検査ができます

季節は春ですが、もうすぐジメジメとした梅雨時期になります

梅雨になる前に、お住いの建物の雨漏れ検査をしてみませんか?

 

雨漏れ検査を行う場合、目視だと、天井の濡れや、壁クロスの膨れなどを

確認できます

しかし、建物の壁の中に雨が入っているかは、目視ではできません

そこで、弊社では

『 赤外線サーモグラフィ 』を用いて検査します
CIMG7042

↑ハンディカメラのような形をしています

 

赤外線により、壁内部の温度の変化を確認し

漏水の可能性を探ります

サーモグラフィを使うと、雨漏れだけではなく

内部結露もわかります

T00099VBT00099IR

 

窓の写真を撮ると、それが温度別色表示になります

ここで、壁内に温度が低いところがあると

「雨漏れ」か「内部結露」の可能性があるわけです

 

お客様の中で、雨漏れ・結露検査希望される方は

ご連絡ください

「赤外線サーモグラフィ」を持って、伺います

関連商品

  1. 車いす生活を想定したトイレリフォーム

    高齢ご夫婦よりトイレリフォームの依頼をいただきました 手洗いを設けるついでに、 車いす生活になっても、洗面として利用できるように

  2. おすすめ室内断熱窓

    『 室内断熱窓 』を紹介いたします サッシメーカーYKKでは、商品名を「プラマード」と呼び TOSTEMでは、「インプラス」と呼びます

  3. リフォーム玄関ドア、リシェント@相田

    最近、CMで放送されているおかげか LIXILのリフォーム用玄関ドア『 リシェント 』が大人気です 大体、月1くらいで依頼をいただきます

  4. 大人気玄関リフォーム工事@安佐南区長楽寺

    みなさん、LIXILのリフォーム用玄関ドア「リシェントⅡ」をご存知でしょうか?玄関ドアの取り換え工事が1日で出来ます

  5. 押入建具からDIY、そしてアコーディオンカーテンに

    お客様の要望であった アコーディオンカーテンを設置しました 押入+床の間+仏間全てアコーディオンカーテンで、目隠しできるようにさせていただきました

  6. 大元神社に手すり設置

    大元神社の総代長様より本殿の階段に 手すり設置の依頼がありました

ページ上部へ戻る