壁内漏水検査ができます

季節は春ですが、もうすぐジメジメとした梅雨時期になります

梅雨になる前に、お住いの建物の雨漏れ検査をしてみませんか?

 

雨漏れ検査を行う場合、目視だと、天井の濡れや、壁クロスの膨れなどを

確認できます

しかし、建物の壁の中に雨が入っているかは、目視ではできません

そこで、弊社では

『 赤外線サーモグラフィ 』を用いて検査します
CIMG7042

↑ハンディカメラのような形をしています

 

赤外線により、壁内部の温度の変化を確認し

漏水の可能性を探ります

サーモグラフィを使うと、雨漏れだけではなく

内部結露もわかります

T00099VBT00099IR

 

窓の写真を撮ると、それが温度別色表示になります

ここで、壁内に温度が低いところがあると

「雨漏れ」か「内部結露」の可能性があるわけです

 

お客様の中で、雨漏れ・結露検査希望される方は

ご連絡ください

「赤外線サーモグラフィ」を持って、伺います

関連商品

  1. 寝室リフォーム+介護保険

    北広島町で、寝室リフォーム+介護保険の仕事がありました 祖母の足腰が弱くなり、2階に寝室があるので 1階の使っていない部屋を寝室にして欲しいという依頼でした

  2. 外付け引き戸

    脱衣室の入口にアコーディオンカーテンが付いているお宅からの依頼でした アコーディオンカーテンの欠点は、開けたときにカーテンが縮んで溜まりが出来ることです そのため、出入り口の幅が狭くなってしまいます

  3. 和風便器から洋風便器へ (高齢者住宅改造費補助申請をつかって・・・)

    OB客のN様宅に遊びに行ったとき、トイレをリフォームしているのを見てリフォームを考えているとの事で、N様よりご紹介して頂きました。

  4. 納戸リフォーム@安佐南区高取北

    LIXILの「ラシッサDフロア」

  5. 車いす生活を想定したトイレリフォーム

    高齢ご夫婦よりトイレリフォームの依頼をいただきました 手洗いを設けるついでに、 車いす生活になっても、洗面として利用できるように

  6. おすすめ室内断熱窓

    『 室内断熱窓 』を紹介いたします サッシメーカーYKKでは、商品名を「プラマード」と呼び TOSTEMでは、「インプラス」と呼びます

ページ上部へ戻る