壁内漏水検査ができます

季節は春ですが、もうすぐジメジメとした梅雨時期になります

梅雨になる前に、お住いの建物の雨漏れ検査をしてみませんか?

 

雨漏れ検査を行う場合、目視だと、天井の濡れや、壁クロスの膨れなどを

確認できます

しかし、建物の壁の中に雨が入っているかは、目視ではできません

そこで、弊社では

『 赤外線サーモグラフィ 』を用いて検査します
CIMG7042

↑ハンディカメラのような形をしています

 

赤外線により、壁内部の温度の変化を確認し

漏水の可能性を探ります

サーモグラフィを使うと、雨漏れだけではなく

内部結露もわかります

T00099VBT00099IR

 

窓の写真を撮ると、それが温度別色表示になります

ここで、壁内に温度が低いところがあると

「雨漏れ」か「内部結露」の可能性があるわけです

 

お客様の中で、雨漏れ・結露検査希望される方は

ご連絡ください

「赤外線サーモグラフィ」を持って、伺います

関連商品

  1. 介護用にトイレリフォーム

    洋便器と和便器が、別々の扉で2か所あったトイレを リフォームして、介護がしやすいトイレにしてほしいと依頼がありました

  2. 最近、人気の可動ルーバー雨戸

    エアコンはあまり好きじゃないけど、 仕方がなくエアコンをつけていらっしゃるお客様も多いと思います そんな方々に人気なリフォーム商品があります

  3. 介護保険を使って段差解消と手摺設置

    玄関ホールと、トイレに手すりを設置しました また、廊下・トイレ間、廊下・リビング間の扉の敷居が上がっていたので、その段差解消も行いました

  4. 内装リフォーム@安佐南区上安

    中古住宅を購入されたお客様より 「壁に小さな穴が開いているので見てほしい」という依頼をいただき 確認に伺いました

  5. 地元の神社に階段手すりを設置

    地元の神社の総代様より、階段に手すりを設置してほしいとご依頼いただきました 現地確認に伺うと、石の階段で表面が凸凹で、勾配が急な階段でした そこで、屋外用の手すりを設置させていただきました

  6. マンション室内断熱工事

    身体障害者のいらっしゃるご家族のトイレリフォームを行いました 段差のある和式便所から、洋式便所へリフォームしました

ページ上部へ戻る