押入建具からDIY、そしてアコーディオンカーテンに

和室の押入の建具には、引違建具が多いですよね

引違建具のメリットは、

横にスライドするので、和室側に建具が出てこないので、押入の前にも物が置けます

デメリットは、

建具が横にスライドするので、押入の半分の間口しか、物を出し入れできません

最近は、押入に収納BOXを入れて衣類を整理されている方が多いです

収納BOXは一般的に、引き出しが多いので、押入の引違建具だと

引き出しが建具に引っかかることがあります

 

そんなことから、お客様自身で建具を取り外し

市販の折戸を設置されていたようです

今風にいうと、『 DIY 』

DIY=Do It Yourself(自分でやる)

 

市販の折戸だったので、時間と共に下がってきたらしく

弊社に「なんとかして~」と、依頼がありました

CIMG6524CIMG6526

↑工事前

お客様の要望であった

アコーディオンカーテンを設置しました

押入+床の間+仏間

全てアコーディオンカーテンで、目隠しできるようにさせていただきました

色味も明るく、良い仕上がりになりました

CIMG7050

CIMG7046

CIMG7048

アコーディオンカーテンだと、溜まりの部分は出ますが

押入の間口を広く使えます

また、上の写真のように、カーテンを途中で止めることもできるので

内部の部分隠しもできますね

関連商品

  1. 外付け引き戸

    脱衣室の入口にアコーディオンカーテンが付いているお宅からの依頼でした アコーディオンカーテンの欠点は、開けたときにカーテンが縮んで溜まりが出来ることです そのため、出入り口の幅が狭くなってしまいます

  2. 開き戸にアクリルを入れると・・・

    既存の開き戸にアクリルを入れて、向こう側の人影が見えるように リフォームしました

  3. 介護保険を使って浴室リフォーム

    浴室・洗面所のリフォームを行いました 元々の浴室が狭かったため、そこを脱衣場とし 外部(倉庫内)に、浴室を増築しました

  4. 介護保険を使って段差解消と手摺設置

    玄関ホールと、トイレに手すりを設置しました また、廊下・トイレ間、廊下・リビング間の扉の敷居が上がっていたので、その段差解消も行いました

  5. 玄関ドアリフォーム工事(リシェント/LIXIL)@五日市

    最近、玄関ドアのリフォーム工事が増えております。 弊社では、LIXILのリシェントⅡという商品を提供させていただくことが多いです

  6. 和室→寝室リフォーム@安佐北区

    娘様から愛のこもった和室リフォームプレゼント

ページ上部へ戻る